周りの子がどんどん成長していく・・・

小学校高学年に入ったあたりからどんどん周りのお友達が大きくなり、どんどん小さくなっている息子がいました。

 

それまで特別背が高くはありませんでしたが、真ん中くらいで特に小さいとも思ったことがありませんでした。

 

なのであれよあれよという間に小さいほうから数えたほうが早くなった時は、大丈夫かなと心配しました。

 

私は背が高いのでもちろん子供も大きくなるものだと思っていました。

 

娘もいますが娘は背が高いです。

 

主人は背が高いほうではありません。

 

主人の両親はとても小さいのでひょとしたらそちらに似てしまったなんて思いました。

 

そしてサッカーチームでセンターバックでしたが、そろそろ無理があるよねなんて思いながら見ていました。

やっぱり基本は栄養

とにかく食べるようにと食事をいっぱい提供しました。

 

中学生になってからはご飯は300g盛るようにしました。

 

スポーツをしている割には断然食事量が足りないと感じていました。

 

子供が大きくなる時は一度横に太ってから縦にいくなんて聞いたことがありましたので、とにかく食べて太らせようと思っていましたが、我が家の息子はとても小食、それにゆっくりゆっくり食事をします。

 

普通ならよく噛んで、ゆっくり食べることがいいことだと思いますが、息子には箸を置くな、ご飯はかまずに流し込め、早く食べろなんてむちゃなことを言ってとにかく量を食べさせようとしています。

 

しかし気が付くと箸を置いて食べています。

 

それでもご飯は少し多く食べるようになったかなと思いますが。

焦らず見守ることも大事

ご飯の量は増えましたが、その分おかずはあまり食べません。

 

小さいころからお菓子や甘いものが大好きでしたが、スポーツのあとおにぎりでも少し腹持ちするものをもっと与えればよかったかなと後悔しています。

 

ご飯の量だけは増えたので外食するとご飯だけは足りないということがありますが、それでもなかなか太りません。

 

私の家系が大きく、実家に帰るとみんなから小さいと言われてしまう息子です。

 

中学で伸びるかなと思っていましたが、一向に伸びず、あまりプレッシャーをかけても良くないと思い、背の話はなるべくしないようにしています。

 

成長期の中学生、周りも大きくなっています。

 

息子もそれなりには成長しているようですが、まだまだ同級生の中では前から数えたほうが早いです。

 

ですが、最終的に平均くらいに大きくなればいいので、焦らずにできることをしっかりと実施していこうと思います。